うまこblog

日々の雑記です。

姉からの電話と娘からのLINE

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

以前姪の結婚式の為北海道まで高齢者を3人移動して大丈夫だろうかって言う記事を書きましたが

 

 

今日姉から北海道は家族だけで参加する事になり、12月に予定していたこちらでの披露宴も延期にしたと連絡がありました。

 

先週姪とお相手と最終の打ち合せの為北海道に行ったのですが、その時に先方のご両親と話し合って決めたそうです。

 

 

やはり、北海道の御両親は私たちと同じで心配されていたようです。

姉に話を聞くと、姪は何とか結婚式を強行したかったらしいけど(さすが、姉の子)、お相手の御両親に説得されて泣く泣く断念したそう。

 

姪の気持ちもわかりますが、結婚式の参加人数は減るけど式は出来るし、こちらの披露宴もこのままコロナが弱毒性のままなら来年春以降には出来ると思うのであまり悲観的にはならないでほしいな。

 

f:id:seori88:20200821205003p:image

 

来月結婚式で、今週末の23日が大安なので

「午前中にお祝いを持っていくねー。」
と電話を切りました。

 

そしたら、その後次女からLINEがあり、

23日午後から今一緒に暮らしているお相手が挨拶に来ると…

 

えー、まじですか!急ですけど!

 

2年前から同棲して何も言ってこないからもうこのまま結婚しないまま生活していくのかと思っていたら…。

 

午前中姉のとこ行くからちゃんとお掃除出来ないよ?

ケーキとか用意しとけばいいのかな?

あっ、お父さんが

「バッカモーン、うちの娘を嫁になんぞやれるかー!」

って言う時にひっくり返すちゃぶ台が必要だよね(笑)

とか考えているうちにニヤニヤしてしまう。

逆に夫は普通に振る舞っているけど内心はどうなんだろ?とまたニヤニヤ。

 

ちゃぶ台返し

 


エムール ローテーブル テーブル 折りたたみ ちゃぶ台 ミニテーブル 円形 Sサイズ 65 ウォールナット 小ぶりの折りたたみテーブル

 

反して長女はこのまま結婚しない気がする。

今一緒に働いている先輩も35、6歳で独身だし。

結婚しなくても子供が居なくても本人が死ぬ時にいい人生だったなぁって思えればそれでいいと私は思う。

墓は今回義父の為に建てるけど、私が死ぬ時は皆永代供養にすればいいし、今住んでいる土地だって売って結構。

自分が住みやすい所に住んで、娘たちには人生後悔がない様に幸せに生きて欲しいなと思います。