うまこblog

日々の雑記です。

お客様から悲しい知らせ

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

先日、昼休憩の時に15年前から来ていただいているお客様、トイプードルのラン君の飼主様から私の携帯に電話がありました。

 

そのお客様の弟が私たち夫婦の友達なので、優先して予約出来る様に私の携帯番号を伝えてあります。

 

またいつものご予約の電話だなと思い電話をとると、昨日ラン君がお亡くなりになられたと言う事でした。

 

ラン君が子犬の頃から来ていただいているのですが、初回は当時小6のお兄ちゃんと小4の娘さんと家族4人で来店し、その後もご夫婦で来たり、旦那様と子供たちで来たりと、とても仲がいいファミリーだなぁと思っていた1年後、

旦那様が脳梗塞心筋梗塞で急死をされてしまいました。

 

それから一生懸命、子供たちを女手一つで育て上げ子供たちがそれぞれ独立して、現在は実父とラン君と3人で暮らしていて、毎回来店する度に

「おじいちゃんといても会話がないからラン君に長生きしてもらわないと。」と話していました。

 

後から来店していただくとの事で、ちょうど休憩時間で少し時間が取れるのでお花を買おうと思ったのですが、家の近くには花屋さんがなく車で5分のスーパーに行き、花束を2つ購入したのはいいもの、うちにはパラフィン紙も綺麗な包装紙もないので、仕方なく2つをセロテープで止め、下の茎をアルミホイルで巻き、ちょうど青いリボンが2種類あったのでそれを蝶々結びで巻きました。

 

f:id:seori88:20200528214752j:image

 

午後の仕事をしている時にお腹が大きい娘さんとお見えになりラン君の思い出話を少しして、まだこれから荼毘に付すそうなので

「こんなスーパーのお花で申し訳ないのですが、ラン君の足下にでも入れてあげて下さい。」

とお渡ししました。

 

ラン君が居なくなって寂しくなるけど、結婚された娘さんが出産の為に実家に戻ってくる様で娘さんが「私もランディーとまた暮らせると思ってたから残念だけど、お母さんはこれから孫の世話で忙しくなって気が紛れるから良いタイミングで旅立ったんだと思ったの。」と話してくれました。

 

本当にラン君は旦那様が居なくなってずっと奥様の旦那様役をやってきたのだと思います。

2年前位からカットしていてもフラフラしたりすぐ座ったり、足が弱くなったと思っていたけど本当はどこか悪かったのかも。

亡くなる前の日も病院に連れて行こうと思ったけど、触ろうとすると凄く怒ったのだそうです。

娘さんが赤ちゃんが出来て来月里帰り出産。もう旅立っても大丈夫と思ったのかな。

今頃天国で久々に会えた旦那様と一緒にご家族を見守ってくれているんでしょうね。

 

ラン君、とっても大人しくていい子だったよ。

安らかに…。