うまこblog

日々の雑記です。

大丈夫何とかなるさ。

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

今日は入院している義父の主治医から痛み止めの薬の説明があるとの事で義母と病院に行ってきました。

 

多分モルヒネを点滴で入れるのかなぁと想像していたのですが、主治医からは麻薬]の飲み薬を処方するとの事でした。

 

その後薬剤師さんのお話を義父と共に聞くと言う事で、義父の部屋に案内され1週間振りに義父の顔を見る事が出来ました。

 

また少し痩せたみたい、顔が裸の大将の山下清が持ってるおにぎり位になっちゃった。

目、鼻、口もあれっ、こんなにパーツも小さかったっけ?と言う程、輪郭に合わせて小さくなった様に見えました。

でも思ったより元気そうで良かったぁ。

 

頭もしっかりしていて、退院した時に保険の請求がすぐ出来るようにと私に書類を準備しておいてと指示も的確だったし。

 

「これっ、船底みたいだらぁ。」とぺったんこのお腹も見せてくれた。

義母にも会わせる事が出来て良かったな。とにかく愛妻家だから。

 

でも体はベッドのすぐ横にある洗面台に行くのも必死だそうで私たちはもう帰れないんじゃないかと思ったけど、今日担当してくれた看護師さんはまだ自力で歩けるうちは退院出来るとの事で調子がよければ早ければ来月頭か中旬頃退院出来る様です。

 

退院したら義母の透析の日は仕事を休んで近くにいた方がいいのかな、歩けなかったら車椅子生活?

段差だらけの古い家で出来るのかな?

もうそうなったら義母では無理だから仕事は辞めなきゃ、本格的な介護が始まるのね。

ん?たまにヘルパーにお願いするいう手もあるか…と頭がグルグル。

 

まあ考えても先はどうなるかわからないからしょうがない。

 

私の座右の銘は子供の頃から

 

  なんとかなる

 

うん、大丈夫なるようになるケセラセラ。成り行きに任せよう。

 

若い頃勤め先で大失敗したり、大失恋したり、友達とかからは「うまちゃんのお姑さんかなり大変だよねぇ。」と言われる事もあったけど、何とかなるもんなんですよね、私生きてるし。

出来る事はやって無理そうなら助けを借りよう。