うまこblog

日々の雑記です。

秋葉山本宮秋葉神社 (下社)

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

昨日は日曜日、日曜・祝日は義父母の夕食を作らなくてもいい日です。

とはいっても、この3、4、5日は祝日でも作るように頼まれたので、唯一GW中ゆっくりできる日、と言う事でドライブがてら秋葉山本宮秋葉神社下社にお札を納めに行きました。

 

f:id:seori88:20200504000118j:image

 

15台位入る駐車場は満車で一旦通り過ぎ、Uターンして戻って来たらちょうど1台出たので停める事が出来ました。

 

みんなどこでも営業していないから神社に来るのかなぁと石段を上がったいくと

 

f:id:seori88:20200504000641j:image

 

私たちの他一組の夫婦がいただけ。みんなどこに行ってるの?

 

山の上には上社があるので登山客なのかも知れません。

 

手水舎もコロナ対策で柄杓は撤去されていて上に竹の筒の小さな穴から水が落ちていて手が洗えるようになっていました。

境内を吹き抜ける風がとても気持ちいいです。

 

拝殿

f:id:seori88:20200504001620j:image

秋葉神社にて祀られている神様は、カグツチ神です。

火の神様として有名ですが、その総本社が秋葉神社です。

 

神話

 

イザナミイザナギ八百万の神々を産んだ一番最後に、カグツチが産まれました。しかしカグツチは火の神だったので、イザナミの女性器が大火傷してしまいます。

その苦しみから嘔吐して生まれたのが
金山毘古神カナヤマヒコノカミ)と金山毘売神カナヤマヒメノカミ)。

次に苦しみから脱糞し、糞から生まれたのが
波邇夜須毘古神(ハニヤスヒコノカミ)と波邇夜須毘売神(ハニヤスヒメノカミ)。

次に苦しみから失禁し、尿から生まれたのが
弥都波能売神(ミズハノメノカミ)と和久産巣日神ワクムスビノカミ)。
和久産巣日神の子供は富宇気毘売神(トヨウケビメノカミ)です。

 

イザナミはその時の火傷が原因で亡くなります。

怒ったイザナギは『天之尾羽張』と呼ばれる十束剣の一つを取り出して、カグツチをバラバラに斬り殺しました。

 

その死体から八神が生まれ、切り刻まれた時の血が岩などに飛び散りタケミカヅチフツヌシなど、八神が生まれました。このタケミカヅチ、フツヌシはその後に出雲の国で起こるオオクニヌシの国譲り神話で重要な役割を果たします…。

 

八百万の神といいますが、本当に色々な神様が産まれますね。もう覚えきれません。字も難しいので平仮名がふってないとまず読むことすら出来ません😣

 

それにしても産まれて間もない赤ちゃんが母を死なせ、父に殺されるなんて、とても悲しいお話です。

 

境内の右手に歩いて行くと六所神社がありました。

 

f:id:seori88:20200504090313j:image

 

祭神

天照皇大御神、中筒男大神、大山祇大神八幡大神、天児屋根大神、武甕槌大神

 

参拝後去年の1月に購入した御神札を納め新しく購入させていただきました。

 

f:id:seori88:20200504090722j:image

 

おみくじをひくと、おっ大吉。でもそれよりその下の言葉が重要といいます。ん?あれっ?

 

f:id:seori88:20200504091111j:image

 

細かい言葉も

 

f:id:seori88:20200504091146j:image

 

主人曰く凶も大凶も大吉って書いてあるんじゃないの?

 

いやいやそれはないのだろうけど、笑わせていただきました。ありがとうございます😊

 

御朱印

f:id:seori88:20200504092055j:image

 

アクセス