うまこblog

日々の雑記です。

鍋を焦がしてしまった。

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

私は毎朝身支度を整えたあと朝食の準備ではなく、夕食の準備を始めます。

今日も朝冷蔵庫を開けてパッと思い浮かんだものを料理していきます。

かぼちゃの煮付け

親子丼

小松菜のお浸し

に決めました。

 

かぼちゃから切って煮ていきます。

煮ている間にいつも親子丼はタマネギを入れるのですが、青い部分が黄色になりかけている白ネギをやっつけてあげなくてはいけないので、白ネギで代用していきます。

親子丼はフライパンで一気に作ります。

鳥もも肉を切って、おっとかぼちゃの汁がなくなりそう。まだ5分位しか経ってないからちょっと煮汁が少なかったかな、火を少し弱めて水を足してと。

鶏肉をフライパンの中ですでに煮汁によって釜茹で地獄にされている白ネギさんのお仲間に入れてあげます。蓋をしてと…よし、その間に洗い物だ。

洗い物をしていると、ん?焦げ臭い!

あー、やってもうたー

 

かぼちゃが焦げてしまいました(泣)

え〜、火を弱めてお水を足してからそんなに時間経っていないのになぁ。

ちょっと焦げた位ならいいけど、がっつり焦げてお鍋は真っ黒。

 

さてはてどうしたものか。出来れば煮物がわりになるものにしたい。

 

こんなのにしました。

f:id:seori88:20200323235521j:image

左がジジババ様用、右が私たち夫婦用です。

 

全て皮を下にして煮たので皮が焦げて、黄色の実の部分はセーフだったので、ゴマとスライスチーズを切ったものを中に入れ丸めてゴマを和えました。

私たちの分は時間もないし適当に丸め…いや、握ります。

 

しかし、何で、台所に立っているのに気が付かないかなぁ、五感が衰えているのを感じます。

年はとりたくないなぁ。