うまこblog

日々の雑記です。

病院三昧

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

一昨日の夜から義父がまた発熱し(37.7度)昨日の午後には一旦下がったのですが、病院に連れて行きました。

f:id:seori88:20200116212259j:image

15時に病院に着き予約の患者さんで混んでいたのか40分ほど待ち診察室へ。

CT検査をするとの事でレントゲン室の前で待っている間、私は16時半にお客様のお宅にお返しするワンちゃんがいたので一旦家に帰り、お客様のお宅にお届けしてまた病院へ。
その後、採血、点滴を受けて再び診察室へ。

結果、肺炎で今日から入院との事。

また家に戻り急いで入院の準備をし三度病院へ。

看護師さんから入院の説明を聞き下着やタオルなど棚に入れ、帰宅したのは20時過ぎになっていました。

まあ、こんな事はよくあります😅

まだ近くの病院なので全然OKです🙆‍♀️

 

そして今日は義母の2週間に1回の婦人科の診察日だった為朝8時半に病院へ。

 

もう2ヶ月位通っています。(今までは義父が連れて行ってくれていました。)

婦人科に通う理由を聞くと、おりものが出るからと…

私「えっ、女なら誰でも出るんじゃないの?」

義母「先生も年のせいだって言うんだけど、私が気になるの!先生に漢方薬出してって言ったら漢方薬は高いですよって言ったけど、私は安くなるからいいって言っといた。」

 

確かに義母は透析患者で障害者1級なので医療費が安くなります。漢方薬も30日分で600円ほどでした。

だからちょっとでも体に違和感があるとすぐ病院に行き診察してもらいます。

去年は79歳にしてタダだからと顔のシミのレーザー治療を3箇所してきました😩

 

私「それってシミと言うか、私もこの頃出来てきたけど老人斑じゃないの?別に誰も気にしてないと思うけど。」

義母「私が気になるの!」

『さすが、ばあば。昔から自分を綺麗にする事に凄くお金かけるもんね。』と心の中で絶賛👏

午後3時までは仕事をし、その後義母を乗せて義父の見舞いに行きました。

 

3年ほど前アナウンサーの長谷川豊さんが、[透析患者は死ね]とブログに書き大批判を受けました。

 

死ねとは思わないけど、義母を見ていると確かに私たち働きアリさんが一生懸命に働いて食事に気をつかったり運動したりして高い健康保険税を払ってる間、50年前から糖尿病のキリギリスさんは働きもせず生活習慣も改めず宗教に入り浸り、食っちゃ寝放題。

それで人工透析になっても相変わらず食べたい物を食べ、水分も制限があるにも関わらず飲み放題。

家族が言うのも何だけど、こういう人からはもっと医療費を取っていいと思うんだけどなぁ…🤔