うまこblog

日々の雑記です。

ゼロ磁場・癒しのパワー

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

今日は、昨日砥鹿神社に参拝した後に行った百間滝のレポートです。

百間滝ってどこ?

 

百間滝は愛知県新城市、大島ダムがある朝霧湖上流付近にあります。

道は細く、2台分の駐車スペースがあります。

私たちが行った時1台分空いていてラッキーでした。

 

ゼロ磁場って

皆さんは「ゼロ磁場」をご存知ですか?

 

地球は北極がS極、南極がN極の巨大な磁石であり、地表近くで+と-の力が押し合い、互いの力を打ち消し合っている地点に生じるのが、「ゼロ磁場」と言われていて、ここに生じる強大な力が、「気場」を生み出していると言われています。

 

こうしたゼロ磁場に身を置き「気」にあたることで病が回復したり、免疫力が高まったり、物が腐りにくくなるなどの特殊な現象が起こるそう。

日本にも同様の場所があり、日本最古で最大、最長の巨大断層地帯「中央構造線」。

有名なところでは長野県伊那市の「分杭峠」があります。

中央構造線上にはほかにも、国内最古の神社の一つである諏訪大社、日本三大稲荷の豊川稲荷、日本三大弁財天の天河大弁財天、伊勢神宮弘法大師が開いた高野山石鎚山、幣立神宮など、古くから名高い「聖地」と呼ばれる場所がなぜか集中しています。古代の人々が、固有の場所で地球のエネルギーの存在を感じとっていたのでしょうか?

 

百間滝

今回行くのは去年の夏以来2度目です。

去年百間滝にに到着したときくしゃみをした夫。それ以来ずっとねん挫したのか首が痛いと言っています。

整形外科に行くように勧めてもどうせ湿布薬貰うだけだしと受診してません。

「それじゃあ、もう一度百間滝に行ってくしゃみしたら治るかもよwww。」

と意味がわからないことを言う私の言葉をなぜか真に受けた様で行ってみることに😅

 

f:id:seori88:20200114180657j:image

ここから山を下って行きます。

f:id:seori88:20200114180901j:image

滝の上流。1番気が高いそう。

ここからどんどん下って行き滝が見えました。

f:id:seori88:20200114181004j:image

川のお化けが「いーっ」ってしてるみたい😬
f:id:seori88:20200114181009j:image

滝壺です。

f:id:seori88:20200114181734j:image

他に人も居なかったのでこのコンクリート製のベンチで暫く目を閉じて滝の音を聞いていました。

ザーーーーーーーーーーーーーーーー

 

………「寒っ」

やっぱり冬は長時間の滞在は向いてないですね。来るなら冬以外です。

早々に切り上げ山を登って行き

f:id:seori88:20200114183054j:image

駐車スペースの近くにある水汲み場でゼロ磁場のお水を一口いただきました。

f:id:seori88:20200114183256j:image

 

私「くしゃみした?」

夫「しない。」

どうせ来たならしてみりゃいいのにと思うアホな私でした。