うまこblog

日々の雑記です。

腫瘍マーカーの信頼性ってどうなん?

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

今日もいい天気でしたね。今年の冬は本当に暖かいです。

f:id:seori88:20200110203815j:image

そして今ブログを見ていたら、今日は満月との事。

持っている数少ない石さんたちを浄化する為に月光に当てて置きました。

f:id:seori88:20200110210024j:image

f:id:seori88:20200110210030j:image

f:id:seori88:20200110210052j:image

ブログを見なければ今日が満月だと気付けなかたので、貴重な情報ありがたかったです。

 

昨日は先日入院していた義父が、腫瘍マーカーは正常値だけど肝臓に影があるとの事で車で片道40分の距離の大きな病院に診察に連れて行きました。

 

義妹も心配して来てくれるとの事で、義父を病院の玄関で降ろし義妹と駐車場で待ち合わせをしました。

 

先に着いて待っていたのですが車の中は暑いし、外に出てみると大きな木が。

f:id:seori88:20200110205154j:image

神社でも御神木に見入っちゃうけど、この木も駐車場には似つかわしくないような太く大きな立派な木でした。

 

少し待っていると義妹と合流して義父の元へ。

義妹は乳癌を患っていますが、先日行った血液検査の腫瘍マーカーが正常値に下がったそうで

共に喜びました。

 

診察室に呼ばれると紹介状と一緒に入っていた肝臓のCTを診て先生が気を使いながら4つ程ある影は癌である事を告げました。

 

義父は2年前胃癌のステージ4で、肝臓にも1cm位の転移があったのでこの病院で手術により除去した経緯があります。

 

一度は抗がん剤治療もしたのですが、本人が抗がん剤は辛いので自然に任すと選択して通院は辞めました。

 

昨日も先生より抗がん剤の話はあり、薬も今は何種類かあって副作用も人によって出たり出なかったりで、抗がん剤をすれば良くなる事はないけど、進行を遅らせることが出来ると説明を受けると、飲み薬だけなら飲んでみる気になっているみたいです。

 

診察室で説明を受けている時、私は義父よりも一緒に聞いている義妹が心配になりました。

 

義父は今無症状でもう80歳だし進行も遅いんじゃないか、それより義妹が腫瘍マーカーが正常値でも癌が4つもあると知ったら…

 

診察室を出てすぐ、

義妹「うまちゃん、腫瘍マーカー正常値でもあるじゃんねぇ。」と笑いながら言いました。

私「そう!私も○○ちゃん、待合室で待っててもらえば良かったーって思ってたよ。でも、○○ちゃんはPET検査で異常なし、胃カメラも問題なかったから大丈夫だから。」とまた笑いながら話しました。

あんまり深刻に考えない方がいいと思ったからなのですが、多分少しは考えちゃうんだろうなぁ。

 

次は30日、精密検査の予約をしました。その結果が2月6日との事ですがその日は義母の病院と被ってしまうので、1週間後に。

また病院通いの日々になりそうです😅