うまこblog

日々の雑記です。

甘酒の効果がすごい!

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

お腹が空きました。

泣きそうです。

固形物が食べたい😢

 

今日は先週に引き続きプチ断食しています。

 

本当は昨日の木曜日に断食する予定でしたが、昨日は義母を病院に連れて行く日だったので、静まり返った待合室でお腹が鳴るのはちょっとと思い、今日に持ち越しました。

今、お客様から頂いた甘酒を普通に飲んだ後、ふと「あっ、この米麹のつぶつぶは固形物か!」

f:id:seori88:20191213183617j:image

一瞬やってしまったと思ったのですが、「いいえ、これは液体です。」と女神様の声が聞こえた…気がしたので、セーフとみなします。

 

甘酒ってかなり糖分が入っていますし、このつぶつぶのおかげもあってかさっきまでのお腹激減り状態が少し良くなってきました。

ビタミンやミネラル、必須アミノ酸も成分に含まれているから飲む点滴とも呼ばれているので、飲みすぎなければプチ断食中にはいいかも。

 

甘酒の効果を調べてみました

 

1.ストレスや疲れを癒し、美肌&美髪を作ってくれる!

甘酒に含まれる分岐鎖アミノ酸(BCA A)には、脳の疲労を抑え、ストレスを感じにくくさせる効果が!肌や髪、筋肉の合成も促してくれるので、疲労回復が早まり、肌や髪、ボディラインも美しくなるんです。

2.酒粕由来の甘酒で睡眠の質向上と美白肌が手に入る!!

酒粕に含まれる清酒酵母には、深い眠りに導く脳内物質、アデノシンを活性化させる働きがあるんだとか!さらに、酒粕には美白成分のコウジ酸も含まれているので、肌の透明感もグンとアップ!!

 

3.ビタミンB群パワーで代謝が上がってダイエット効果も!

甘酒には脂質やたんぱく質、糖質の代謝を助けるビタミンB群が含まれているので、飲むだけでダイエット効果が。特に米麹由来は無糖でも甘く飲みやすいので、間食に置き換えれば、無理なくカロリーオフ。

 

4.豊富な食物繊維で腸内環境が整い便秘とおさらば!

米麹も酒粕も、元をたどれば原料は米。その米に含まれる食物繊維とオリゴ糖が善玉菌のエサになり、腸内環境を改善。便秘が良くなるのはもちろん、「腸は肌の鏡」と言われるだけに、肌トラブルも撃退!

 

5.熱放出パワーで血流アップ!!体の中から冷え改善

甘酒には、エネルギーの源であり、点滴にも含まれているブドウ糖が豊富です。これらが代謝されると熱が発生し、血流がアップ!だから、体を中から温め、冷えを改善するパワーが絶大なんです。

6.シミ、シワ、くすみ・・・アンチエイジング効果がスゴイ米麹由来の甘酒

米麹由来の甘酒に含まれる含硫アミノ酸は、活性酸素を除去する力が強く、シミ、シワ、くすみ、光老化の改善にパワーを発揮。水に溶けやすい成分なので、甘酒で摂ると吸収しやすく、効果が倍増しちゃうんです。

 

その他にも私の様な更年期障害の女性には甘酒と豆乳を1:1で割って飲むといい様で女性の薄毛にも期待できるらしい。

カロリー(100gあたり81kcal)がもう少し低いとウルトラスーパースペシャルドリンクなんですけどね。惜しい!