うまこblog

日々の雑記です。

寝ながらスマホは危険⁉︎

ブログ訪問ありがとうございます😊

 

みなさん、寝ながらスマホしてませんか??

私は毎日してますw

f:id:seori88:20191210215512p:image

寝る前のスマホは、睡眠障害になりやすいとよく聞きますし、視力低下にもつながります。良くないとは思いつつも、寝る前に最後のメールチェックとか、ブログチェックとかついついやってしまいます。

 

ありがたいことに、最近のスマホにはブルーライトカット機能が付いているので、多少は安心感が出ましたが、もっと気になっていることが──。

それは、枕元に置いたまま寝てしまうことによる、体への電磁波の影響です。

先日こんな動画を見ました

 

 

携帯電話の体への影響


電磁波の体への影響は色々言われていますよね。

DNAの損傷を引き起こし、脳腫瘍、ガン、白血病の原因になり得るとされています。妊婦さんの場合、胎児への先天性障害なども・・・。怖いですよね。

でも、日本では携帯電話の危険性はあまり報道されません。総務省のHPなどでは、「体への影響はない」としています。

そして、市販の携帯電話は全て、基準値以下の電磁波しか発しないものなので、安心して使用できるとしています。

 

[http://:title]

 

 

睡眠中も電磁波対策を!

 

熟睡するためにも、寝る時は携帯を枕元に置かないほうが良いとされていますが、私は目覚ましアラームをセットしていたり、寝る前のスマホチェックもするのでやっぱり枕元に携帯を置いておきたいんですよね。夜中に何かあった時にすぐに情報をチェック出来たり、手軽なライト代わりにもなって便利ですし。

今まで頭に付けるぐらい近くに置いて寝ていました😵

枕元に置きたいけど、電磁波も気になる…。

 

それでも、枕元のスマホをやめられないという、私のような方!

 

寝るときは機内モードに設定するのがおすすめです。機内モードにすればスマホから発せられる電磁波はゼロとはいきませんが、かなり低減することが出来るらしいです。

目覚ましアラームも有効ですし、何かあったらすぐに機内モードを解除して、情報チェックも出来ます。

もちろん、機内モードだと電波が遮断されるため、通話、メール受信、ラインなど一切できません。でも、機内モードを解除した時点で、機内モード中に着信があったことを知らせるメールが届くため、着信を見逃すということはありません。

また、夜中に電話やメッセージの音で起きてしまうこともないですし、さらにはバッテリーの消費も抑えられて、良いことづくめですよ。

 

スマホしながら寝落ちした場合は?…諦めて下さいw